PIPE DESIGN,Inc.
training

ホーム
新着情報
製品情報
GIS導入
システム開発
AutoCAD研修
サポートセンター
PIPE CLUB
資料請求
リンク
会社概要
求人情報
製品購入
ストア
お問い合わせ

Geo Pro

台帳データ作成サービス

PIPE NETWORK
PIPE Design Pro
PIPE VOLC
PIPE GIS Mini
GardenPro
ShapeReader

AutoCAD 出張講習



個人様向けのマンツーマンから多数参加される企業研修まで様々な形態での研修ノウハウを元に、基本操作から実務図面作成までをマスターする AutoCAD 講習カリキュラムをご提供いたします。

また、講習内容からオーダーメイドでき、教材もご希望に沿った内容で作成も可能であり、短時間で効率よく学習が行えることから、新入社員や初めて AutoCAD を操作する方への AutoCAD 研修をご検討されている方に最適です。

定型の AutoCAD スクールを受講されるのとは違い、講習日から受講人数・受講料・教材費等の希望内容に関するご相談を承りますので充実した研修を受けれます。

さらにアフターサービスとして研修後、3ヶ月間はご質問をお受けするアフターサポート付きですので、安心して受講できます。

研修ソフト
以下の4つのプロダクトから受講ソフトが選択できます。
AutoCAD

AutoCAD LT

AutoCAD Map 3D

AutoCAD Civil 3D


AutoCAD LT
AutoCAD と完全互換の、2D 製図のデファクトスタンダードである AutoCAD LT を学びます。
AutoCAD Map 3D
空間データの作成と管理のための優れたエンジニアリング GIS プラットフォームである AutoCAD Map 3D を学びます。
AutoCAD Civil 3D
さまざまな種類の土木設計プロジェクトの設計、作図、管理をサポートする総合アプリケーションである AutoCAD Civil 3D を学びます。
AutoCAD
コンセプトデザインから詳細設計まで、設計者の仕事を効率化するデファクトスタンダードである AutoCAD を学びます。


研修概要

日程

講習内容

受講費

教材費


講習事例
事例 I
概要 某会社様の土木・建築部門でのDRA-CADからAutoCADへの移行
客先の要望
  • AutoCADは導入したが、なかなか今まで使っていたDRA-CADが捨てきれない。
  • 今までは図面を描く人によりレイヤー、フォントがバラバラで統一できていない。今後、図面の統一化を図りたい。
  • 設計から施工管理まで、各担当者で図面を共有できる仕組みにしたい。
  • AutoCADとDRA-CADの操作の違い、AutoCADの基本について、社員のレベルを向上させたい。
提案・実施 客先の要望に対して、次の提案を行い、これを実施いたしました。

CAD研修教材作成と研修実施3回

    今まではDRA-CADを使用されていましたので、それぞれのCAD機能で操作の違いについてわかりやすく説明しました。
    また、AutoCADの基本説明には十分な時間を配分し、簡単な図面を作成できるレベルまで、講師と受講者の同時進行で行いました。
図面データの変換方法、図面作成要領のマニュアル作成

    DRA-CADで作成した図面をAutoCADで利用する場合の移行方法をマニュアル化し、誰でも理解できるよう簡潔にまとめました。また、図面を作成する上での取り決めなどをマニュアル化しました。
AutoCAD Map3D/AutoCADの基本操作、及び業務に沿った機能操作のマニュアルの作成

    基本操作マニュアルとは別に、応用編についてAutoCADが得意とする機能、運用についてまとめました。
まとめ 事前に、担当者と打合せを行い、現状の問題点をできるだけ解決するような内容を提示し、実施に至ることができました。その後、社内のCAD統一が行われ、関係各社にも徐々に移行が進んでいるとお聞きしており、所定の成果が出たことが報告されております。

事例 II
概要 某市役所様の建設部門での職員の人事移動によるAutoCAD初心者への対応
客先の要望
  • 人事異動、新人職員に対するCADスキルの向上を図りたい。
  • 電子納品時の取り決めをマニュアル化したい。
提案・実施 客先の要望に対して、次の提案を行い、これを実施いたしました。

CAD研修教材作成と研修実施2回

    AutoCADの基本説明には十分な時間を配分し、簡単な図面を作成できるレベルまで、講師と受講者の同時進行で行いました。
AutoCADの基本操作、及び業務に沿った電子納品時の取り決めをまとめたマニュアル作成を行いました。
    基本操作マニュアルとは別に、電子納品について取り決め事項についてまとめました。
まとめ 事前に、担当者と打合せを行い、できるだけ短時間で習得できるようマニュアル作成を行いました。講習終了後も、電話、mail等で質問を受けるサポート体制で行いました。結果、今では操作も問題なく行われております。

お問合せ窓口
様々な案件を承っております。どうぞお気軽にご相談ください。




PAGE TOP


Copyright©2016 株式会社パイプデザイン 掲載されている内容の無断転用を禁じます。