PIPE DESIGN,Inc.
business

ホーム
新着情報
製品情報
GIS導入
システム開発
AutoCAD研修
サポートセンター
PIPE CLUB
資料請求
リンク
会社概要
求人情報
製品購入
ストア
お問い合わせ

Geo Pro

台帳データ作成サービス

PIPE NETWORK
PIPE Design Pro
PIPE VOLC
PIPE GIS Mini
GardenPro
ShapeReader

PIPE シリーズをご検討の方へ

導入前の無料相談サービスについて
業務ソフトをご検討するにあたり、お客様の質問・疑問はございませんか?
製品の機能、サービスに関する質問・疑問を投げかけて頂ければ、お客様の状況をお伺いしながらお電話、メールにてお応えいたします。
お気軽にご相談ください。
お急ぎのお客様は、お電話にてご相談内容をお話ください。
担当者が製品機能やサービス、購入方法等に関するご相談を承ります。



メールでの返答をご希望されるお客様、口頭では説明しにくいご質問内容のお客様、担当者がメールにてご相談を承ります。


FAQ(よくある質問)
皆様からよくある質問をまとめてみました。

PIPEシリーズを検討中ですが、PIPE NETWORKと PIPE Design Proの違いは何でしょうか?

複数のPCでひとつのデータを共有することは可能ですか?

PIPEシリーズを導入した場合、他の業務ソフトのデータをPIPEシリーズに移行が可能ですか?

5台のPCでネットワークを組んで使っています。同時に5台のPIPEシリーズを使用できますか?

CADで作成した下水道管網データをPIPE Design Proのような設計データに変換できますか?

Net-Licence とは?

インストール、操作方法等のサポートは別途料金が必要ですか?

データが破損した場合の復旧には費用はかかりますか?

縦断図、流量計算書書式が自治体によって形式が異なります。書式の作成依頼はできますか?

バージョンアップをした場合、旧バージョンは使用出来なくなるのでしょうか?

PIPE Design ProはAutoCAD LTで動作しますか?

サポート料金は無償とのことですが、mailとFAXだけの対応ですか?

PIPE NETWORK はどのメーカのCADに対応していますか?

PIPEシリーズを検討中ですが、PIPE NETWORKと PIPE Design Proの違いは何でしょうか?

Answer:
データの作成方法とその操作方法です。縦断設計、帳票出力、縦断図出力などの機能はどちらも共通のインターフェースを用意しています。

PIPE NETWORKは単体で動作しますので、CADを選びません。縦断検討、流量計算書作成などはPIPE NETWORKが便利です。平面検討が不要で、縦断検討、流水能力チェックが必要な業務に適します。

PIPE Design ProはAutoCADに平面機能+縦断設計機能を搭載したIntelligentなCADシステムです。設計データから3Dデータも簡単に作成が可能であり、プレゼンテーション・設計確認等に最適です。PIPE NETWORKの全ての縦断機能は完備されており、平面設計・縦断設計を連携させて、複数の平面プランを作成する場合、または平面計画が変更になりがちな業務に有効です。整合性の取れた成果物を迅速に作成できます。

それぞれのアプリケーションの利点を生かした使い分けをしていただければ利便性は高まります。


複数のPCでひとつのデータを共有することは可能ですか?

Answer:
サーバー上にある1つのデータを利用することは可能ですが、同時に作業、保存等はできません。後からの利用者はそのデータを読み取り専用として利用できます。保存するためには、別名で保存してから編集作業を行うと良いでしょう。


PIPEシリーズを導入した場合、他の業務ソフトのデータをPIPEシリーズに移行が可能ですか?

Answer:
他の業務ソフト(他社の下水道設計システム、Excel等)で作成されたデータがCSV形式等で出力可能あれば、PIPEシリーズで読込みが可能です。データの並び順、必須情報等の問題もありますので、カスタマーセンターまでお問い合わせ下さい。


5台のPCでネットワークを組んで使っています。同時に5台のPIPEシリーズを使用できますか?

Answer:
5ライセンスとネットワークライセンスの導入で利用可能です。
ネットワークライセンスとは、サーバとなるマシンにNetManagerのライセンス管理ソフトウェアを導入します。このソフトウェアは、サーバマシンに装着するハードウェアロックに書き込まれているライセンスの種類と本数に対するクライアントのアクセス許可等のライセンス管理を行います。


CADで作成した下水道管網データをPIPE Design Proのような設計データに変換できますか?

Answer:
PIPE Converterにて提供が可能です。
汎用CADで作成されたデータが、ある規則性を持った情報であれば可能です。また、管渠属性等を持っていない場合、別途Excelシート等に関連する情報があれば属性付のPIPEシリーズデータにすることも可能です。技術的な問題もありますので、カスタマーセンターまでお問い合わせ下さい。


Net-Licence とは?

Answer:
ネットワークライセンスのことです。
LAN上にある複数のクライアントPCから、サーバに設定されたライセンスを管理するソフトウェア(LicenceManager)とハードウェアロックのことです。使用許諾されるライセンスのことではありません。


インストール、操作方法等のサポートは別途料金が必要ですか?

Answer:
PIPEサポートに加入すれば、3時間の御社訪問などのオンサイト対応が無償にて可能です。


データが破損した場合の復旧には費用はかかりますか?

Answer:
基本的には有償です。状況によりますので、サポートセンターまでお問い合わせ下さい。
PIPE-サポートにご入会頂ければ無償です。


縦断図、流量計算書書式が自治体によって形式が異なります。書式の作成依頼はできますか?

Answer:
PIPEシリーズ専用の縦断図、流量計算書書式(フォーマット)作成サービスが御座います。
条件によりまして無償の場合と有償の場合がございますので、サポートセンターまでお問い合わせ下さい。


PIPEシリーズをバージョンアップをした場合、旧バージョンは使用出来なくなるのでしょうか?

Answer:
PIPE NETWORKおよびPIPE Design Proをバージョンアップをした場合、旧バージョンのご利用が可能となります。但し、ライセンス数分の起動となります。


PIPE Design ProはAutoCAD LTで動作しますか?

Answer:
PIPE Design ProはAutoCADレギュラー版とそのバーチカル製品(Map 3D、Civil 3D等)上で動作するように開発されたソフトウェアです。


サポートはFAXだけの対応ですか?

Answer:
サポートは無償対応の通常サポートと有償対応のPIPE-サポートが用意されています。
通常サポートはFAXのみとなりますが、PIPE-サポートにご加入頂ければ、様々なサービスを弊社サポートセンターにて電話、FAX、メール等で承ります。


PIPE NETWORK はどのメーカのCADに対応していますか?

Answer:
基本的には、どのメーカのCADでも読み込み可能と思われます。
DXF(R12形式)、P21、SFC、BFO(V-nasファイル)形式のファイルの書出しが可能です。


PAGE TOP


Copyright©2016 株式会社パイプデザイン 掲載されている内容の無断転用を禁じます。