PIPE DESIGN,Inc.
info

ホーム
新着情報
製品情報
GIS導入
システム開発
AutoCAD研修
サポートセンター
PIPE CLUB
資料請求
リンク
会社概要
求人情報
製品購入
お問い合わせ

Geo Pro

台帳データ作成サービス

PIPE NETWORK
PIPE Design Pro
PIPE VOLC
PIPE GIS Mini
GardenPro
ShapeReader

水理構造物の断面計算

水理構造物の断面計算

 概要
 
電卓感覚の簡単な操作で、水理構造物の断面計算が行えます。対応する断面形状は「矩形」、「矩形(側方鉄筋有)」、「矩形中空」、「矩形中空(側方鉄筋有)」、「円環」の5種類。レベル1「許容応力度法」とレベル2「限界状態設計法(終局限界状態)」に対応しています。レベル1の無筋計算ができます。
 

 内容
 
断面計算のソフトは多機能なプログラムの傾向にあるため「入力項目が多い」「単純に使用しようとしても使いづらい」という声にお応えして、単純な入力項目と作業の容易性に重点を置いています。
レベル1、レベル2の計算が同画面内で行え、入力項目も一画面内です。

●5種類の断面形状に対応しています。
●一覧でデータを入力し、入力データと計算結果を比較しながらの作業が可能です。
レベル1の無筋計算ができます。
レベル1とレベル2の計算が、一画面内で行えます。
●1ケース毎に作業を行うことも可能です。

▼断面形状(矩形のイメージ)

▼断面形状(矩形[側方鉄筋有]のイメージ)

▼断面形状(矩形中空のイメージ)

▼断面形状(矩形中空[側方鉄筋有]のイメージ)

▼断面形状(円環のイメージ)

▼計算結果画面(1)

▼計算結果画面(2)


断面形状(矩形のイメージ)
断面形状(矩形[側方鉄筋有]のイメージ)
断面形状(矩形中空のイメージ)
断面形状(矩形中空[側方鉄筋有]のイメージ)
断面形状(円環のイメージ)
計算結果画面(1)
計算結果画面(2)


 適用範囲
 
2002年制定 コンクリート標準示方書[構造性能照査編] 社団法人土木学会
 

 動作環境
OS Microsoft Windows95・98・Me・NT4.0・2000・XP
CPU Intel Pentium 200MHz(Pentium 300MHz以上を推奨)
メモリ 64MB以上(128MB以上を推奨.)
HD容量 20MB以上の空き容量
ディスプレイ 解像度 800×600ドット以上が表示可能なもの (1024×768以上を推奨)
マウス 本体に対応し、日本語Microsoft Windowsで使用可能なもの
プリンタ 本体に対応し、日本語Microsoft Windowsで使用可能なもの
備考 必要メモリ、ハードディスク容量はシステム環境によって異なる場合がありますのでご注意下さい
 

※ この製品は、川田テクノシステム株式会社が開発したソフトウェアです。

PAGE TOP


Copyright©2016 株式会社パイプデザイン 掲載されている内容の無断転用を禁じます。