PIPE DESIGN,Inc.
info

ホーム
新着情報
製品情報
GIS導入
システム開発
AutoCAD研修
サポートセンター
PIPE CLUB
資料請求
リンク
会社概要
求人情報
製品購入
お問い合わせ

Geo Pro

台帳データ作成サービス

PIPE NETWORK
PIPE Design Pro
PIPE VOLC
PIPE GIS Mini
GardenPro
ShapeReader

不等流計算

不等流計算

 概要
 
水理学において水の流れは時間的、空間的に変化するかどうかで、定常流(等流、不等流)と非定常流の2つに分類されます。本ソフトは、流速や圧力などが時間的に変化しない定常流の中で、流速や水深が場所的に変化する不等流について計算します。なお、自由水面(free surface)をもち、水が大気に接しながら流れるものを扱います。
 

 内容
 
●常流及び射流の計算、さらに常流と射流の混在計算が可能です。
●流量変化が測点毎に可能です。
●局所損失(湾曲、屈折、漸拡、急拡、急縮など)の計算が測点毎に可能です。損失水頭算出時の流速は、損失発生前(上流側)流速、損失発生後(下流側)流速、平均流速、流速差の4つから選択できます。さらに、損失水頭の直接指定も可能です。また、ドビッソン公式による橋脚の影響も考慮可能です。
●農水省タイプ余裕高の計算が選択可能です。
●断面形状は自然河川と定形断面の合計14タイプと豊富に揃えています。
●自然河川と定形断面の混在計算が可能です。
●定形断面において、内挿断面の自動生成が可能です。
●境界条件となる出発水位は、限界水位、等流水位、指定水位、の3タイプ選択可能です。
●等流水深の計算結果を表示できます。
●平均流速公式を断面毎に指定可能です。
●平均流速公式はレベル1,1a,2,2aに対応しています。
●自然河川や改修河川において、粗度係数を変化できます。また、河川断面は、単断面と複断面に対応しています。
●水位縦断面図及び水面幅図の作図が可能です。


▼メイン入力画面

▼基本条件入力画面

▼縦断データ入力画面

▼余裕高入力画面

▼改修河川(複断面・低水路U型)入力画面

▼水位縦断図出力画面

▼計算表出力画面

▼横断図出力画面




メイン入力画面
基本条件入力画面
縦断データ入力画面
余裕高入力画面
改修河川(複断面・低水路U型)入力画面
水位縦断図出力画面
計算表出力画面
横断図出力画面


 適用範囲
 
参考文献
改訂新版
建設省河川砂防技術基準(案)
同解説・調査編
平成9年10月16日
改訂新版第1刷発行
建設省河川局監修
社団法人 日本河川協会編
株式会社 山海堂
土地改良事業計画設計基準
設計「水路工」
基準書・技術書
平成13年2月 農林水産省農村振興局監修
社団法人 農業土木学会
水理学機↓ 1985年2月28日
第1版11刷発行
椿東一郎著
森北出版 株式会社
水理学演習(上)、(下) 1980年8月30日
第1版第23刷発行
荒木正夫・椿東一郎共著
森北出版 株式会社
水理公式集[平成11年版] 平成13年6月30日
平成11年版第3刷発行
社団法人 土木学会
水理公式集例題集(昭和60年版) 昭和63年9月20日
第2版 第1刷発行
社団法人 土木学会
水理公式集[昭和60年版] 昭和60年4月15日
昭和60年版第2刷発行
社団法人 土木学会


断面形状
形状 備考
台形  
矩形 角ハンチ付
U字溝 丸ハンチ付
L字溝  
二次放物線  
円形  
ボックス 角ハンチ付
馬蹄形  
幌型(機  
幌型(供  
改修河川(単断面) 粗度係数の変化可能
改修河川(複断面) 粗度係数の変化可能
改修河川(複断面・低水路U型) 粗度係数の変化可能
任意断面 粗度係数の変化可能、各点を座標で指定する。(200点)


 動作環境
OS Microsoft Windows98・Me・NT4.0(SP3以上)・2000・XP
CPU PentiumIII 以上を推奨
メモリ 32MB以上(64MB以上を推奨.)
HD容量 20MB以上の空き容量
ディスプレイ 解像度 800×600ドット以上が表示可能なもの (1024×768以上を推奨)
マウス 本体に対応し、日本語Microsoft Windowsで使用可能なもの
プリンタ 本体に対応し、日本語Microsoft Windowsで使用可能なもの
備考 必要メモリ、ハードディスク容量はシステム環境によって異なる場合がありますのでご注意下さい
本ページに記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
本ページに記載の仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。
 

※ この製品は、川田テクノシステム株式会社が開発したソフトウェアです。

PAGE TOP


Copyright©2016 株式会社パイプデザイン 掲載されている内容の無断転用を禁じます。