PIPE DESIGN,Inc.
info

ホーム
新着情報
製品情報
GIS導入
システム開発
AutoCAD研修
サポートセンター
PIPE CLUB
資料請求
リンク
会社概要
求人情報
製品購入
お問い合わせ

Geo Pro

台帳データ作成サービス

PIPE NETWORK
PIPE Design Pro
PIPE VOLC
PIPE GIS Mini
GardenPro
ShapeReader

下水道管基礎計算

下水道管基礎計算

 概要
 
下水道開削工法および推進工法の空状部の下水道管種・管基礎計算を行う。管材は、剛性管と可とう性管に対応。計算書の出力には、条件を指定して結果を出力する詳細出力と、支承角、外圧強さ、土被り毎に結果を出力する早見表がある。
 

 内容
 
●管材は、剛性管と可とう性管に対応しています。
●活荷重算出時の後輪荷重としてT-6、T-14、T-20、T-25、任意荷重が選択できます。また、活荷重無しにも対応します。
●鉛直土圧公式は、下水道協会式(24通り全対応)、マーストン溝型式、マーストン正の突出型式、直土圧式に対応しています。(可とう性管は直土圧式のみ対応)
●基礎条件は、自由支承と固定支承に対応しています。
●計算書の出力には、条件を指定して結果を出力する詳細出力と、支承角、外圧強さ、土被り毎に結果を出力する早見表があります。
●管種、土圧算定式の組み合わせにより砂基礎、コンクリート基礎、杭基礎に対応します。
●管材データは、マスターファイルとなっており、データの編集が可能となっています。

▼基本条件(下水道協会式)画面

▼基本条件(直土圧式)画面

▼基本条件(マーストン溝型式)画面

▼基本条件(マーストン正の突出型式)画面

▼早見表画面

▼設計条件(下水道協会式)画面

▼設計条件(マーストン正の突出型式)画面

▼鉄筋コンクリート管画面

▼強化プラスチック複合管画面


基本条件(下水道協会式)画面
基本条件(直土圧式)画面
基本条件(マーストン溝型式)画面
基本条件(マーストン正の突出型式)画面
早見表画面
設計条件(下水道協会式)画面
設計条件(マーストン正の突出型式)画面
鉄筋コンクリート管画面
強化プラスチック複合管画面


 適用範囲
 
下水道用管(剛性管)に係わる土圧調査報告書 (昭和63年7月) (社)日本下水道協会
道路土工 カルバート工指針 (平成11年3月) (社)日本道路協会

剛性管 下水道用鉄筋コンクリート管(A-1)B形、C形、NC形
下水道推進工法用鉄筋コンクリート管(A-2)
下水道用鉄筋コンクリート卵形管(A-5)
下水道小口径管推進工法用鉄筋コンクリート管(A-6)
下水道推進工法用ガラス繊維鉄筋コンクリート管(A-8)
下水道用レジンコンクリート管(K-11)A形、B形
下水道推進工法用レジンコンクリート管(K-12)RS形、RT形、RM形
下水道用陶製卵形管(R-1)
下水道用陶管(R-2)
下水道推進工法用陶管(R-3)
コア式プレストレストコンクリート管(A5333)S形、C形
可とう性管 下水道用硬質塩化ビニル管(K-1)
下水道用強化プラスチック複合管(K-2)B形、C形、D形
下水道用硬質塩化ビニル卵形管(K-3)
下水道用高剛性硬質塩化ビニル卵形管(K-4)
下水道用高剛性硬質塩化ビニル管(K-5)
下水道推進工法用硬質塩化ビニル管(K-6)リブカラー、SUSカラー、スパイラル継手
管材 1管種につき30種類まで登録可能です。
土被りリスト 土被りは200まで設定可能です。

 
 動作環境
OS Microsoft Windows95・98・Me・NT4.0(SP3以上)・2000・XP
CPU Intel Pentium 以上を推奨
メモリ 32MB以上(48MB以上を推奨.)
HD容量 10MB以上の空き容量
ディスプレイ 解像度 800×600ドット以上が表示可能なもの (1024×768以上を推奨)
マウス 本体に対応し、日本語Microsoft Windowsで使用可能なもの
プリンタ 本体に対応し、日本語Microsoft Windowsで使用可能なもの
備考 必要メモリ、ハードディスク容量はシステム環境によって異なる場合がありますのでご注意下さい
 

※ この製品は、川田テクノシステム株式会社が開発したソフトウェアです。

PAGE TOP


Copyright©2016 株式会社パイプデザイン 掲載されている内容の無断転用を禁じます。