PIPE DESIGN,Inc.
info

ホーム
新着情報
製品情報
GIS導入
システム開発
AutoCAD研修
サポートセンター
PIPE CLUB
資料請求
リンク
会社概要
求人情報
製品購入
ストア
お問い合わせ

Geo Pro

台帳データ作成サービス

PIPE NETWORK
PIPE Design Pro
PIPE VOLC
PIPE GIS Mini
GardenPro
ShapeReader

下水道常時計算(現場打ちマンホール)

下水道常時計算(現場打ちマンホール)

 概要
 
現場打ちマンホールの常時における、荷重計算、断面力計算、応力度照査、安定計算を行うシステムです。計算方法は自治体によって若干異なるため、豊富な計算タイプを用意しています。なお、開口部の計算をする場合には、一旦開口部の無い構造物として計算することとし、開口部の検討は別計算としています。
 

 内容
 
<形状と荷重>
●躯体の形状タイプは、円形・矩形・円形と矩形の混在が可能です。
●多段式の形状が可能で、躯体の影響による鉛直土圧や重量を計算できます。
●躯体には任意荷重として、集中荷重、等分布荷重、が設定できます。また、その位置(深さ)を指定できます。
●地下水を考慮できます。
●活荷重は、T-14,T-20,T-25,その他任意荷重が可能です。
●円形側壁の荷重タイプには、等圧、等圧+偏圧(片方向)、等圧+偏圧(両方向)、P-1/2P、偏圧、の5つが可能です。

<断面力計算>
●矩形の計算タイプには、平板解析、水平ラーメン、鉛直ラーメン、が可能です。
●頂版、側壁、底版の平板解析をした後、剛比による曲げモーメント補正が可能です。
●ラーメン解析には、剛域の設定が可能です。
●平板解析には、日本建築学会、土木学会、が選択可能で、ポアソン比に対する補正計算も可能です。
●矩形の平板解析には、4辺固定支持、4辺単純支持、3辺固定1辺自由支持、3辺固定1辺単純支持、が可能です。
●円形の側壁は、水平リングで計算しますが、円形の頂版、中床版及び底版は、円形周辺単純支持、周辺固定支持、が選択可能です。

<断面照査>
●平板のせん断照査位置は、支点、付け根、h/2、の選択が可能です。
●平均せん断照査時の許容せん断応力度の補正が可能です。
●ハンチを設けない場合のコンクリートの曲げ圧縮応力度の低減が可能です。

<安定計算>
●支持力と浮力の安定計算が可能です。

<開口部>
●平板解析と梁解析について、応力度照査が単独で行えます。
●平板解析には、3辺固定1辺自由支持、3辺固定1辺単純支持、梁解析には、両端固定梁、片持梁、一端単純支持他端固定梁が可能です。


▼メイン画面

▼設計条件画面

▼解析モデル画面

▼計算条件画面

▼開口部(梁)画面

▼開口部(平板)画面





メイン画面
設計条件画面
解析モデル画面
計算条件画面
開口部(梁)画面
開口部(平板)画面


 適用範囲
 
道路土工 カルバート工指針 平成11年3月 社団法人日本道路協会
共同溝設計指針 昭和61年3月 社団法人日本道路協会
鉄筋コンクリート構造計算用資料集 2002年1月 社団法人日本建築学会
建築構造大系 第11 平板構造 東洋一、小森清司著 昭和49年 彰国社
構造力学公式集 平成11年11月 社団法人土木学会
コンクリート標準示方書[構造性能照査編] 2002年制定版 平成14年3月 社団法人土木学会
道路橋示方書・同解説 平成14年3月 社団法人日本道路協会
土木構造物設計ガイドライン 平成11年11月 社団法人全日本建設技術協会

●躯体の部材数は、20断面まで設定可能です。
●コンクリート、鉄筋の材料登録は、400項目設定可能です。
●鉛直ラーメンは、1室に対応しています。
●頂版、中床版は、8部材まで対応可能です。
●マンホール本体と開口部はデータ連動しません。
 

 動作環境
OS Microsoft Windows95・98・Me・NT4.0(SP3以上)・2000・XP
CPU Intel Pentium 以上を推奨
メモリ 64MB以上を推奨
HD容量 20MB以上の空き容量
ディスプレイ 解像度 800×600ドット以上が表示可能なもの (1024×768以上を推奨)
マウス 本体に対応し、日本語Microsoft Windowsで使用可能なもの
プリンタ 本体に対応し、日本語Microsoft Windowsで使用可能なもの
備考 必要メモリ、ハードディスク容量はシステム環境によって異なる場合がありますのでご注意下さい
 

※ この製品は、川田テクノシステム株式会社が開発したソフトウェアです。

PAGE TOP


Copyright©2016 株式会社パイプデザイン 掲載されている内容の無断転用を禁じます。